債務整理

債務整理

借金の悩み、まずはご相談ください。

借金返済のお悩みや多重債務は一人で抱え込まないでください。
あなたに合った適切な解決策をあなたと一緒に見つけます。

取扱業務の一覧はこちら

債務整理の方法

債務整理の方法には、任意整理、個人再生、自己破産などがあり、債務額、収入・財産の状況、月々の返済可能額等により債務整理の方針をたてます。

債務調査を行った結果、当初立てた方針の変更が必要と思われる場合は、改めてご相談させていただきます。

当初は、自己破産または個人再生の方針だった方が任意整理で債務の整理ができる場合もあります。

任意整理

貸金業者は、これまで一般的に利息制限法で定められた上限金利を超える金利で貸出を行ってきました。そこで貸金業者からこれまでの取引履歴を取り寄せて、利息制限法の制限利率で引直し計算をすると、債務残高が減るのが通常です。場合によっては、債務を全額返済し終わって、取り戻す金額が生じている場合もあります(これを「過払金」といいます)。

引直し計算の結果、残高があれば、残高を分割して返済する和解を業者と取り交わします。過払金があれば過払金を取り戻します。このようにして債務を整理するのが任意整理です。

個人再生

債務の一部を返済する計画が裁判所で認可されますと、残りの債務を弁済する責任を免れて、生活を建て直すことができます。
たとえば、500万円以下の債務ですと、100万円を3年で弁済する形になります。この場合1か月あたり、約2万8,000円の弁済になります。ただし、保有財産の状況によっては、弁済額がこれより多くなる事もあります。

自己破産

地方裁判所に、破産申立を行って、免責決定を受けることができれば、それまでの借入を弁済する責任を免れて、収入の範囲内で生活を建て直すことができるようになります。

ページトップ

ご相談内容
債務整理
夫婦問題
交通事故
遺産相続
労働問題
一般民事
企業法務
不動産・保険・金融関係のトラブル
事務所案内
事務所概要
弁護士紹介
アクセス
お問合せ

費用について

解決事例・実績

よくあるご質問

える座法律事務所

  • 〒060-0042
    北海道札幌市中央区大通西2丁目5番地
  • 【営業時間】
    月~金曜日 9:00~17:00
  • 【TEL】011-233-3700
  • ご不明点等ございましたらお気軽にお問合せください。

モバイルサイト